ダイエットしてません!

私はコレで痩せました。

ダイエットするつもりはないのに痩せちゃった理由を大公開

人生の転機、精神ボロボロで食欲減退

思い起こせば、私が痩せてしまったキッカケは人生のどん底で精神が崩壊しそうなほど悩み、苦しみ、毎日泣いてばかりで食欲がなくなってしまった日々でした。

健康的なダイエットを目指す方には絶対にオススメできませんが(笑)精神衛生上よろしくない状態というのは食欲を手放す強力な原因となり得ることを実感しました。



過食と拒食

よく「ストレスで過食症になってしまった」という話は聞きますが、逆に私のように「食べたくない」状態になってしまう場合もあり、その違いがいったい何なのかは謎。 私の場合、ます空腹感をあまり感じなくなってしまいました。…いや、きっと身体はそれを感じていても精神が病んでいて鈍感になってしまったのかもしれません。 とにかく、「食べたい」どころかまず「お腹が空いた」と思わなくなってしまったのです。感じないのですから、もはや病的ですよね…。そういう意味では、「我慢しなきゃいけないのに我慢できない」という葛藤に苦しむ過食症のほうがツライのではないかと想像します。



ダイエット願望なんて微塵もなかった

私はもともと標準体重で、細身への憧れなども無く、むしろ痩せている女性を見ると「貧相」「硬そう」としか思わなかったし、女性は適度な肉感があって柔らかそうな身体のほうが魅力的だと思ってきました。 だから、ダイエットする気なんてまったく無かったし、必要性も感じていませんでした。

ところが、精神状態がボロボロになり食欲減退、食べることの楽しさもスッカリ忘れ、みるみる痩せてしまったのです。決してよろしくないですね。

ですから、いまダイエットしたい!痩せたい!と思っている皆さんには是非、私のような不健康で不本意な痩せ方ではなく、心身ともに健康的なダイエットを目指してほしいと思います。

ただ痩せればイイってもんじゃありません!苦しいだけのダイエットはやめましょう!


Other Contents
ページのトップへ戻る