ダイエットしてません!

私はコレで痩せました。

ダイエットするつもりはないのに痩せちゃった理由を大公開

ウォーキング&サイクリングで身体スッキリ

人生のどん底、もはや鬱の一歩手前かというくらい心が壊れかけて、辛くて辛くてどうしようもなくなった頃…
あるときふと思い立ち、ウォーキングをしてみることにしました。

キッカケは日本人宇宙飛行士・油井亀美也さんがISS(国際宇宙ステーション)に滞在して話題となっていたこと。
それまでウォーキングなんて自分にはまったく向かないと思い込み、興味も待たなかった私でした。 しかし、地上からも肉眼でISSを確認できる時間帯があり、それを見たい気持ちも手伝って、夕方から夜にかけてウォーキングをしてみたのです。

初めて知ったウォーキングの楽しさ

初めてウォーキングをしてみるとなんだか楽しくって、気が付けば二時間ほど歩いていました。普段は車でサーッと通り過ぎてしまうだけの道も、歩いてみれば発見の連続!さらに、空を見上げながら歩くというのは心もモヤモヤが少しばかり晴れるような気がして、 これは暫く続けてみよう♪と思いました。

驚いたのが、想像以上にウォーキングやジョギングに勤しんでいる人がたくさんいらっしゃること!何日か続けてみると、同じ時間帯に同じ人が同じ道を走っているんですね!老若男女、皆さん一人で黙々と…。

そのうち、私も少し走ってみようかな♪と思い、十数年ぶりかというくらい久しぶりに軽く走ってみました。もちろん長続きはしませんし、速く走ることもできません。 ゆっくり、ゆっくり、少しずつ…。歩いたり走ったり、立ち止まって空を見上げてみたり…。
そんなことを1週間ほど続けていくうちに、ウォーキングに行かないと身体が気持ち悪いという感覚が芽生えてきました!さらに、夜間街灯の少ない場所でも大丈夫なようにと手首に巻けるライトなんか買っちゃったりして(笑)

代謝アップ&身体スッキリを実感!

雨の日は行けなかったり、忙しくて行けなかったり、はたまた気分が乗らずにお休みしたり…決して義務化せず、自分のペースで続けていきました。

5回目くらいだったでしょうか… なんだかカラダ全体がスッキリ爽快!!軽くなった感じ♪
…とはいえ、私の場合は食欲がなかったので実際に体重は5kg以上減っていたのですが(笑)
体重減少で物理的に軽くなったのとは別の意味で「スッキリ」を実感したのです。間違いなく、代謝が活発になってる(感動)!そのうえ便秘も解消!! さらに、それまで運動という運動をまったくしない生活を長く続けていたせいでしょうか、「身体を動かすって気持ちいい!」って、大人になってから初めて思いました(笑)

…とまぁこんな具合で一石二鳥、三鳥、四鳥…とイイこといっぱい!

無理なく続けるコツ

運動嫌い&出不精の私にもできたのですから、きっとあなたにもできますよ!
そのために、無理なく続けるためのコツを幾つかご紹介します。 (ただし、これはあくまでも私の経験則です。ダイエットや健康に繋がるかはわかりません。)

街並みや景色を楽しみながら

とにかくツライことは続きませんし、ストレスになってしまいます。「今日はどこを歩こうかな♪」とコースを決めるのも自由、決めずに行くもの自由。楽しくいきましょう。

ときどき立ち止まって深呼吸&水分補給

なんとなく居心地のいいポイントがあったりします。立ち止まって空を見上げて雲の流れをボーッと見るのもオススメ。水分補給もお忘れなく。

新しい発見を楽しむ気持ちで

普段よく通る道も、いろんなところを観察しながら歩いてみると小さな発見に多く出会えるもの。「興味ない」でスルーせず、意識して楽しんで♪

義務にしない

「毎日やらなきゃ!」「昨日やってないから今日はやらなきゃ!」は禁物です。

体調の良いときに行う

ウォーキングやジョギングに出掛けて逆に体調を崩してしまっては元も子もありません。

体重の増減は関係ない

身体を動かす習慣と、それによるストレス発散が目的です。体重の増減に一喜一憂して、それによって運動量を無理に増やすのは×。無理なく、少しづつ、楽しみながら、地道にやりましょう。


Other Contents
ページのトップへ戻る