ダイエットしてません!

私はコレで痩せました。

ダイエットするつもりはないのに痩せちゃった理由を大公開

便秘解消のために試したチアシードが思わぬ体重減少を招く

食欲が減退し体重がみるみる落ちてきた頃から、じつは昔からかなり酷かった便秘症がかなり改善しました。食べる量が減ったことで腸内の渋滞が解消されたということなんでしょうか?(笑)

はじめはお腹のスッキリ感が嬉しかったもの、それがだんだん当たり前になり、”便秘ってなんだっけ?”くらいの感覚になってきました。すると今度は少しでも溜まると気持ち悪くてしょうがない!
そんなとき、流行りモノにはめっぽう疎い私がたまたま友人から勧められたチアシードを試してみたところ… これが更なる体重減少を引き起こしてしまったのです!


あのトロトロ感が気持ち悪くて

世間で話題のチアシード。友人から聞いていた通りお茶に漬けてしばらく待ち、トロトロになったところを飲んでみました。
でもそれが…気持ち悪い…。なんか嫌…。

そこで、今度はチアシードをそのままガリガリと噛んで食べてみたのです。決して美味しくはないけど、あのトロトロよりはマシ!と思いました。

するとその翌日…

これ以上減らしちゃいけないと思っていた体重が、一気に2kgも減っていた!!!!!
これはヤバ~~イ!!



身体じゅうの水分を吸収した?

チアシードをそのままガリガリ食べて一気に-2kg…

あくまでも自己分析ですが、あれはおそらく、チアシードが体内の水分を吸収しまくったのだと思います。本来、水などに漬けて膨らませてから摂取するのが基本のようですからねぇ(笑) 私が購入したチアシードのパッケージには、サラダやヨーグルトなどにそのまま(ゴマ感覚で)トッピングして食べるというアイディアも記載されていましたが…。

その後しばらくチアシードはやめていましたが、やはり便秘に効くことは間違いないので、少量ずつ、ちゃんと水分を含ませて膨らんだ状態で摂取する方法で続けています。 「痩せたくないけど便秘は嫌」ってけっこう難しい…。


Other Contents
ページのトップへ戻る